14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年02月04日 (土)
■ 国道 117 号線-405 号線-353 号線-253 号線-290 号線

カフェ里わのモーニングカレー@道の駅花の駅千曲川
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/105 EV-0.3

今朝は少し寝坊して姨捨 SA を出発。メッチャ天気がよいので景色のよい中を北に進み長野自動車道から上信越自動車道へ入り、豊田飯山 IC からは国道 117 号線へ‥。学生の頃はスキーでさんざんこの付近に来ていましたが、以前に比べると雪が少なく感じられるようなそうでもないような。とりあえず夏道のような国道 117 号線を北上すること少しで道の駅 花の駅千曲川へ。カフェ里わはモーニングメニューも用意しているほどの気合の入りようなので、モーニングカレーをいただきました。

国道 117 号線から見た信越トレイル
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/400 EV-0.3

朝食後は雪道を求めてさらに北へ。それなりに雪は降ったようですが最近は降っていないのか国道は完全に夏道です。でも信越トレイルの山々が美しい‥雪があると夏と違って微妙な地形がよく分かって勉強になります。この後、せっかくだからと野沢温泉にも寄り道してみたのですが、野沢温泉ってこんなところだったっけ?‥と、昔とのギャップに驚きました。単に雪が無い景色のせいですかね。温泉街の道路も雪が無いんだけど、これって除雪が行き届いているせい?

国道 117 号線の除雪作業
FUJIFILM XQ2 35mm ISO200 F4.0 1/450 EV-0.3

そうは言っても国道 117 号線の 「万年日陰」 のような場所は除雪作業が入っていたりして冬っぽい雰囲気があったりしましたが、それにしても道路に雪がありません。雪国で暮らす人々にとっては大歓迎だと思いますが、雪を求めて来た旅行者の私には少しばかりか物足りない‥。まぁ、そればっかりは仕方ないので、雪道はそこそこに温泉を目指しました。今回は何となく松之山温泉へ‥。しかし、松之山温泉は日本三大薬湯だそうで、空いてるのも相まって大成功だったかも。

小出付近から見た越後三山
FUJIFILM XQ2 50mm ISO100 F9.0 1/800 EV-0.3

もうこうなったら雪のあるところまで行くしかない!‥と、とにかく北へ北へと向かいました。途中、小出付近からは越後三山が美しい姿を見せてくれましたが、もしかして今日は最近の中ではとっておきのいい天気?というくらいに素晴らしい景色でしたね‥。国道 252 号線はそのまま北へ向かっても面白くないので、入広瀬手前で国道 290 号線へ。いつかは行ってみたい snowpeak の HQ キャンプ場を見学してきましたが、snow キャンプ大好きな人達で賑わってました。

snow peak HQ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F7.1 1/750 EV-0.3

snowpeak HQ のキャンプ場所は正直言って標高はさほど高くないと思うので、真夏に来たらかなり暑いだろうな‥という感じでしたね。私としては 「それほど魅力を感じない」 キャンプ場でしたけど、snowpeak ファンにとっては聖地なんだろうなぁ。一度は行ってみたかったところなので目的は達成できたということで‥しかし、今回は雪道を走りたいのですが全くその兆候を感じられず。これはもう昨年も行ってみた裏磐梯にでも行かねば‥ということで磐越自動車道に乗りました。

檜原湖湖畔にて
FUJIFILM XQ2 50mm ISO800 F4.2 1/56 EV-0.3

そして目指す先は裏磐梯。何とか真っ暗になる前には檜原湖湖畔の県道に入ることができましたが、ここまで来てやっと雪道を走ることができました。総積雪量としては昨年よりも多い感じはするものの、雪道の雰囲気は昨年のほうがいい感じですねぇ‥。結局、東北まで来てしまいましたが、ここまで来ないと雪道を楽しむことはできないのでしょうかね。来年の冬は下手に長野あたりで雪道を楽しもうと目論まずに一気に東北まで足を運んだほうがいいのかもしれないと思いましたよ。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |