14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年04月23日 (日)
■ HIRSCH carbon

HIRSCH Carbon(時計バンド)
FUJIFILM XQ2 25mm ISO125 F3.6 1/30 EV-0.3

2015 年の 11 月半ばに交換した時計のバンドがそろそろダメになってきていました。MORELLATO の CAREZZA というモデルでしたが、マット感のあるラバーベルトが擦れてツルツルな感じになってしまっていたのです。同じモデルのステッチ色違いでいいかな~とも思っていたのですが、イメージチェンジでもしようと思って他にいい感じのものがないか、ネット上をあちこち行って探していたのです。しかし、買いかった MORELLATO のカーボンプリントが廃盤になったのは残念でした。

MORELLATO 限定を外して探していたところ、バンド表面の雰囲気が似た感じの HIRSCH というブランドを見つけました。MORELLATO より若干お高い感じでしたけど、結局写真の HIRSCHE Carbon を選択。Carbon とはいっても Carbon 柄由来の名前というだけで、Carbon っぽく見ているところは合成樹脂とのこと。そして腕に触れる側はラバー。黒に赤ステッチの無難なカラーではなく写真の赤を選択‥。ちょっと行き過ぎたか‥という気がしなくもありませんがそのうち慣れるでしょう。

実はバンドを交換してから約ひと月が経過したのですが、ちょっとお高いだけあって‥と言っても 10,000 はしませんけど‥装着感はなかなかよいです。また、腕に接する側がラバー製ということなのですが、汗をかいたときの不快感もゼロでいい感じです。ひとつ謎なのが 「100M water-resistant」 というスペックなのですが、そうでないバンドの場合に 「どうなるのか?」 ということを知りたかったりします。いずれにしてもまだひと月しか経ってないので悪い部分は見えませんね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |