14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2017年05月06日 (土)
■ 国道 229 号線-276 号線-230 号線-5 号線

余市蒸溜所一号貯蔵庫
RICOH GR 28mm ISO800 F2.8 1/25 EV-0.3

ほとんどよい天気に恵まれた今年の GW 北海道車中泊旅行でしたが北海道最終日の今日はちょいと雨模様の天気とのこと。昼くらいから天気が回復してくるとのことなので、昨年行ってみてよかった神威岬にでも寄って帰れるといいかなと思い、積丹半島を回って帰るルートを選択。まずは一気に小樽まで行ってしまおうということで、道東道から道央道に入り札樽道を使って小樽まで一気に行きます。高速で一気に来ちゃったので時間が早すぎるから‥と、余市にあるニッカウイスキー余市蒸溜所を見学することにしました。朝の 9 時スタートということで、開始直後に入ることができました。

無料試飲@余市蒸溜所
RICOH GR 28mm ISO100 F3.5 1/320 EV-0.3

私はもちろん見ていませんけれども、NHK の連ドラでやっていたマッサンのこともあってか結構賑わっているみたいですね。それとも見学無料、ウイスキー試飲無料っていうのがウケているのかしら?いずれにしても人気観光地のひとつになっている模様です。全部無料ですからウイスキー試飲も 「申し訳程度にホンの少し」 かと思っていたら大違い!ウイスキー二種類にワイン一種類を飲ませてくれるのです。好みの割り方も出来るということで、これは酒好きにはたまりませんね。もちろん試飲はカミさんのみで、私はりんごジュースでしたけど‥(泣)。この後、カミさんはふだん全く飲まないようなウイスキーを買ってましたから、ニッカやるな!といったところでしょうか。

うにひらめあわび丼@浜寿し
RICOH GR 28mm ISO400 F2.8 1/30 EV-0.3

雨は一旦止んだものの、昨年も行った岬の湯しゃこたんで温泉を楽しんでいる頃にまたひどい降り方になってきました。残念ながら外湯は楽しめず‥(頑張って雨に降られながら外湯を楽しんでいる人もいましたけど)。とりあえず雨がしっかり降っているので、それが止まない限りは神威岬に行く気にはなれません‥。温泉を楽しんだ後は美味しいもの!ということで、神威岬の少し手前になる余別というところにある浜寿しというお店に行きました。私は大将オススメの三色丼(うに・ひらめ・あわび)を、カミさんはあわびが入ってない二色丼をオーダー。しかし、今年の北海道はメッチャ旨いものを食べてる気がしますね‥値段もカロリーも結構高いような気がしますが‥。

黄金塩@龍鳳大門横丁店
RICOH GR 28mm ISO320 F2.8 1/25 EV-0.3

美味しいものをいただいている間に雨は止みましたが、稚内に行った日ほどではないものの今日も風が強く吹いています。ひとまず神威岬の駐車場までは行ってみたものの、景色を楽しむゆとりもないほどに風が強いのと雨は止んだとはいえ灰色の空だったので、神威岬はまた次回以降のお楽しみにしました。積丹半島の西側を辿り、倶知安、喜茂別、留寿都と羊蹄山を右手に見ながらぐるっと回って再び洞爺湖から海沿いの国道 37 号線に出ました。長万部からは国道 5 号線を通って一気に函館まで。昨年も函館で食べた滋養軒の塩ラーメンを楽しみたかったのですが、時間が少し遅かったためにスープ切れで終了。近くにある大門横丁の龍鳳で黄金塩なるラーメンをいただきました。

函館フェリーターミナルにて
RICOH GR 28mm ISO200 F2.8 1/60 EV-0.3

いよいよ北海道ともお別れですね~。今年は 4 月の 28 日の夕方に函館入りしてから今日まで北海道を堪能できたので、全部で丸 8 日プラスアルファということになりますかね。美味しいものをたくさん食べての楽しい北海道車中泊旅行でした。フェリーは行きと同じブルーマーメイドでしたが、青森行きの帰りは昨年と同様にベッド付きのスイートだったので、青森着まで熟睡できました。青森でコンビニによって夜食をちょいと調達し、青森自動車道、東北道を走って花輪 SA まで行きました。明日は GW 最終日でもありますので東北道を一気に横浜まで帰らなければなりません。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |