14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2018年09月09日 (日)
■ 羽村取水堰

鶴見川源流にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/220 EV-0.3

今日は天気もいいので、ちょっとスタートが遅かったのですが自転車に乗ってきました。だいたい、この 2 週間自転車通勤できていないので、自転車に乗ること自体が久しぶりです。まずは鶴見川沿いを遡ります。途中、草がだいぶ伸びている個所が出来てましたが早く刈って欲しい‥。鶴川から先は面倒くさくなって車道を走行。鶴見川源流まではスグ着く感じです。今日は多摩川の上流側にもう少し行ってみようということで、都道 155 号線、59 号線を走って多摩川へ出ました。都道 155 号線は中央線を越えるところが自転車通行禁止になっており、歩道を遠回りさせられるのが残念でした‥。

羽村取水堰にて
FUJIFILM XQ2 25mm ISO200 F5.6 1/420 EV-0.3

都道 59 号線の多摩大橋で多摩川を渡り、多摩川左岸を少し上流側に向かいます。この辺りまで来ると多摩川も水がだいぶキレイな感じに見えますね‥もちろん、飲めるようなキレイさではありませんけども。で、そのままもう少し行くと多摩サイの終点となる羽村取水堰です。お~、何だか懐かしい。自転車に乗って何度か来たことがあります。数えるほどしか来たことがないですが、今日のコースなら飽きなくていいかも。というのは、羽村の往復を全て多摩サイで走ると私は飽きちゃうんですよね。同じところをずっと走っている気がしてね。

だいぶボロくなってきたロードシューズ
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F5.6 1/250 EV-0.3

少し休憩したら多摩サイで多摩川を下ります。今日は結構風が強くて多摩サイは向かい風気味なのが若干キツかったです。ヘロヘロになりながらもガス橋まで下り、新川崎から日吉あたりを通って県道 102 号線で自宅まで戻りました。今日の走行は 116km でしたので、江の島の定番コースよりは少し長い感じになりますね。距離的にはさほど長いわけでもないけれど、今日は風が強かったので結構疲れました‥。写真はロード用シューズですが、DMT の RsX というモデル。一体、何年前に買ったのかすら覚えていませんが、かなりボロくなってきてベロのところはベタベタしてます(笑)。新しい靴はポチり済みなので、コイツとはもう少しでお別れです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |