14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2019年03月16日 (土)
■ 喪服

喪服
FUJIFILM XQ2 25mm ISO100 F3.6 1/950 EV-0.3

札幌出張中に連絡が入ったのですが、私の叔父が亡くなったとのこと‥。昨日のお通夜にはどうしても間に合わなかったのですが、今日はさすがに行かねば。ということで喪服を着て行ってきましたが‥。喪服はスーツとは違うとはいえ、服のシルエットは時代を反映して‥ますね。今の時代から考えると 「そんなにズボンが太いのか!?」 というほどに自分で穿いていて変な感じがするシルエット。派手な格好はアレとしても、そこそこ地味ならどんな格好だっていいじゃない‥と思いましたよ。こういうものって一朝一夕に変わるものでもないとは思いますけど、変に 「こうあるべき」 みたいな形式ばったものに固定化されるのはどうなのかなぁ‥と。自分が死ぬ頃には変わってるといいと思いましたね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |